店名なんて読むの?

2019.08.31 Saturday

0

    最近になってお店の名前は何て読むの?と聞かれる事もちょこちょこあるんですね。

    考えてみれば9月で8年。オープン時に伝えていた事も一昔になってしまっていたなぁと、、、

    改めてここで書いておこうと思います😤

     

    cléHAIR クレヘアー

     

    『clé』はフランス語で「鍵」という意味です。

    じゃ~なんで鍵なの?ですよね🤔

     

    それは、私達が考える「美容室」ってただ「髪を切る場所」ただ「髪をキレイにする場所」とは思っていないからです。

    例えば、お話をしてスッキリしてもらったりするだけでも良いのですが、

    1番は、初めてご来店される方の半数が、ご自身の髪を諦めている。その事がとても残念で

    髪の事をもっと知ってもらって、自身の髪の毛の可能性はまだまだ無限なんだと思ってもらいたい!

    施術を通して『髪』が変わる事で、世界の見え方だって違ってくる。

    見え方がかわれば、これからの歩みも変わる

    『美容室という場所は、人生を変えることの出来る「鍵」なんだ』と思っています。

    それが店名に込めた思いです。

     

    8割以上の方が髪に何らかの悩みをもっています。でも、一つ一つ紐解いていけば解決出来る事のほうが多いように思っています。

    ただ、自己分析自己解決をしようとして、結果間違ったケアをしている方がほとんどなのも事実です。

    髪の内部構造は一人一人少しずつ違うものですし、キューティクルの枚数だって違う。なのにケアは流行りに大きく左右されている不思議。

    白髪だって薄毛だって抜け毛・脂性・フケ・ウネリ・ニオイ・ハリコシが無くなってきたのだってその他色々悩みはあるでしょう。そのほとんどの原因は生活の中にあるのを知っていますか⁉今表面にあるものは、正しいケアをすればいいし、これからのものは生活習慣を見直せばいい。

     

    沢山の引出しに『鍵』は準備してあります❗行きたい扉はどれ❓

    鍵を開け、ちょっと背中を押すお手伝いは出来ます。

    どこに行きたいかを伝えてくれたらね🗝






     

     

     

     

    コメント
    コメントする